空豆の名前の由来


  チームの結成、平成5年7月17日(土)結成会議は一戸建てになる前の高橋夫婦宅(小倉南区長行) で行われました。

 チーム名は同日の夕食時にチーム内最年長者の石田登規男さんが煮物の中より空豆を箸で採り上げ 「これがいい!!」との一言が決め 手となり、ようやく全員が気に入る名前が決まりました。

 チームのカラーとしては「遊びの中にパラグライダーがあって、 永く遊ぶためにメンバーがいる。」といったように、バラのみに とどまらず、キャンプやスキー、川遊び、山遊びなど、連絡を取り 合って四季を通じて遊びまくっています。

 チームの構成としては、バラでは代表中島靖徳(通称なかじ)が 登録されてますが、時々の行事ごとにリーダーが存在します。

 フライトエリアは、、ホームエリアの平尾台(東側エリア)と米 の山、皿倉山で、年間に何度か国内遠征と九州付近の地方大会に参 加し続けてきました。  いまでは、他県エリアに顔なじみや友好 チームも増え交流を通じ最新エリアや宿などの情報交換をしてます。

 チームへの入会は特に、募集はしていませんが、行事等に参加す るなどでチームの雰囲気があなたの相性と合い、マナーなどでお互 いに問題が生じなければ可能です。

 会費としては特に決まったものは有りませんが行事ごとに会計を 行いその端数や残金などを積み立てて共同車両の維持などに当てて ます 。
 どこへ行っても宴会ばかりが目立っていますが、お酒が飲めない 方は非常に大事にされています。

 永いスタンスでバラを続けて行きたい方にお奨めかもしれません が、コンペ志向でガンガン飛びたい方には物足りないかもしれませ ん。

BY 加治


TOP
TOP 空豆会員 更新記録 活動記録 サイトマップ 掲示板 リンク集 エリア情報 クロカンの記録 その他 お役立ちリンク